クチコミる!
HOMEビジネスサービスクラウドファンディングのキャンプファイヤー

クラウドファンディング CAMPFIRE/キャンプファイヤー


【CAMPFIRE/キャンプファイヤー】クラウドファンディングって?種類や始め方、参加方法


公式サイトへ クラウドファンディングのCAMPFIRE


今、新たな資金調達の手段としてクラウドファンディングが注目されています。

国内最大のクラウドファンディング CAMPFIRE/キャンプファイヤーと共に、クラウドファンディングって?どんな仕組み?種類ややり方は?参加方法は?を簡単に解説します。



[ 目次 ]

クラウドファンディングって?
クラウドファンディングのメリット・デメリット
クラウドファンディングの種類
CAMPFIREでクラウドファンディングを始める・参加するには?
CAMPFIRE/キャンプファイヤーの特徴
どんなプロジェクトがあるの?
クラウドファンディング(キャンプファイヤー)のまとめ
クラウドファンディングの口コミを投稿



CAMPFIRE (キャンプファイヤー)の投稿募集中


国内最大のクラウドファンディング CAMPFIRE (キャンプファイヤー)
ガジェット、飲食、ファッション、漫画アニメ、まちづくり等多様なプロジェクトを多数掲載しています。
ぜひ情報をお寄せください↓匿名でもちろんOKです!

口コミ投稿フォームはコチラ




クラウドファンディングって?



Q.クラウドファンディングってなに?どんな仕組みなの?


A. クラウドファンディングとは
群衆(クラウド/crowd)資金調達(ファンディング/funding)を組み合わせた造語でクラファンと略されることもあります。

インターネットの普及に伴い2000年代の米国で始まり、日本では2011年にスタートした資金調達の手段です。

「クラウドファンディング」と聞くと、全く新たな手段に感じますが、不特定多数の人から資金を募るという手法は日本でも古くから行われています。

例えば、お寺や神社などの造営や修復を目的に檀家さんや近隣の住民、参拝者に寄付や募金を求めるということは昔から行われてきました。

特別な存在や団体でなくとも、"インターネットを介し不特定多数の人々から少額ずつ資金を募り、何かを実現させる手段"がクラウドファンディングです。

クラウドファンディングの魅力
・手軽さ
・拡散性の高さ
・テストマーケティングにも使える有用性

アイデアや想いを持ち実現したい人と共感や応援をしたいと思った人を繋ぐクラウドファンディング


クラウドファンディングは、"発案者"と"支援者"で成り立っています。

"起案者"とは、アイデアや想いを持ち実現したい人。
"支援者"とは、起案者の発案に共感や応援をしたいと思った人。

起案者は、アイデアや想いを実現するための資金を調達し、支援者は資金援助することによりリターン(特典)を受け取ることができます。



クラウドファンディングのメリットとデメリット



起案者のメリットとデメリット


起案者のメリットとデメリット

POINT メリット
資金調達の可能性を広げることができる
ユーザーの反応を知ることができる

POINT デメリット
目標金額を達成できない可能性がある


支援者のメリットとデメリット


支援者のメリットとデメリット

POINT メリット
審査を受けたプロジェクトに支援できる
SNSの発信などにより、作り手の顔が見える

POINT デメリット
予期せぬトラブルでリターンが提供されない可能性がある

※CAMPFIREでは、支援者に対する商品が届かないといったようなケースに対応するため「クラウドファンディング保険」というサービスを提供しています。


クラウドファンディングの種類


購入型(限定なし)


クラウドファンディングの種類 購入型


購入型のクラウドファンディングは
起案者は「All or Nothing型」と「All In型」の2種類のやり方から選ぶことができます。
支援者はそのリターンとして商品やグッズ、サービス等を得ます。
※金銭的な見返りを得ることはありません。


寄付型(寄付金控除の対象となる法人および一部NPO法人など)


クラウドファンディングの種類 寄付型


寄付型のクラウドファンディングは
起案されたプロジェクトに対して支援者がお金を寄付をする仕組みです。
リターンは基本的に発生しませんが、お礼として手紙や写真を受け取ることができます。
また、領収書等の必要書類を揃えて確定申告を行うことで、寄付金控除を受けられる場合があります。


融資型(企業向け)


クラウドファンディングの種類 融資型


融資型のクラウドファンディングは
事業者が仲介し資産運用したい個人投資家から小口の資金を集め、大口化して借り手企業に融資する仕組みです。
支援者は、購入型や寄付型とは異なり金銭的なリターン(利息)を得ることができます。


株式型(企業向け)


クラウドファンディングの種類 株式型


株式型のクラウドファンディングは
企業が個人投資家へ未公開株を提供する代わりに資金を募る仕組みです。
投資家は非上場企業の未公開株を取得できることが特徴です。
企業側は年間1億円未満、投資家は1社につき50万円までと投資金額に制限があります。


ファンド型(企業向け)


クラウドファンディングの種類 ファンド型


ファンド型のクラウドファンディングは
企業が特定の事業に対して個人投資家から出資を募る仕組みです。
投資家は、売上等の成果や出資額に応じた金銭的なリターンだけでなく、その事業で作られたモノやサービス、割引券等を受け取れることもあります。
ファンド型は売上に基づき利回りが計算されるので売上に応じて、利回りが上下動するのが特徴です。


ふるさと納税型(自治体向け)


クラウドファンディングの種類 ふるさと納税型


ふるさと納税型のクラウドファンディングは
自治体がプロジェクト化し、共感した人(支援者)からふるさと納税によって寄付を募る仕組みです。
支援者は、寄付金の控除を受けられるのが特徴です。




「All or Nothing型」と「All In型」の違い
All or Nothing型
募集期間内に目標金額を達成した場合のみプロジェクトが成立します。

All In型
目標金額に達していなくても、一人でも支援者が出ればプロジェクトの成立が認められます。
ただし、掲載時にプロジェクトの実施を確約する必要があるため、内容によって利用できない場合があります。



クラウドファンディングを始める・参加するには?



起案者の場合

起案者のメリットとデメリット

1. クラウドファンディングサイトを決める
2. プロジェクトページを作成する
3. 完成後、公開して資金調達をスタート
4. 募集期間中はプロジェクトページを拡散しプロモーション活動をする
5. 集まったお金で、プロジェクトを実行

支援者の場合

支援者のメリットとデメリット

1. サイトでプロジェクトを閲覧
2. プロジェクトの内容やリターンの詳細を確認
3. 募集期間内にサイト上で支援
4. 終了後、活動報告でプロジェクトの進捗を確認
5. リターンが予定通り届くか確認


CAMPFIRE/キャンプファイヤーの特徴



CAMPFIREは、これまでに4.4万件以上のプロジェクトが立ち上がり410万人以上の支援が集まった国内最大のクラウドファンディングです。


起案者(プロジェクトオーナー)からみた特徴


すぐに始められる
プロジェクトの審査は必要最低限、最短で即日に公開可能
専任担当者がサポート
必要に応じて担当者と相談しながら、プロジェクトを進められる
掲載費無料
発生する費用は、達成した合計支援金額に対する手数料のみ
継続的な支援も
CAMPFIREコミュニティを利用することで、毎月継続的に活動費の支援を募ることも可能
万が一の時も安心
日本初のクラウドファンディング保険を提供している

支援者からみた特徴


新しいモノや体験と出会える
様々なジャンルの新しくて面白い製品やサービスを探すことができる
多彩な決済方法に対応
クレジットカード決済以外にもコンビ二、銀行振込、キャリア決済などに対応している
万が一の時も安心
日本初のクラウドファンディング保険を提供している



どんなプロジェクトがあるの?


プロジェクトは、17のカテゴリに分けられています。

レ点 テクノロジー・ガジェット レ点 プロダクト
レ点 フード・飲食店 レ点 アニメ・漫画
レ点 ファッション レ点 ゲーム・サービス開発
レ点 ビジネス・起業 レ点 アート・写真
レ点 まちづくり・地域活性化 レ点 音楽
レ点 チャレンジ レ点 スポーツ
レ点 映像・映画 レ点 書籍・雑誌出版
レ点 ビューティー・ヘルスケア レ点 舞台・パフォーマンス
レ点 ソーシャルグッド

CAMPFIRE/キャンプファイヤー



クラウドファンディング CAMPFIRE/キャンプファイヤーのまとめ



国内最大のクラウドファンディング CAMPFIRE/キャンプファイヤーの仕組みや参加方法を簡単にご紹介しました。

何かを始めたい
アイデアがある
この思いを実現したい

クラウドファンディングは、企業、個人にこだわらず、夢や思いを実現させるために自分たちにできる精一杯のことをやってみたいと思っている方々におススメできる資金調達方法の1つです。


従来、何かを発案・現実化するために資金調達する方法といえば、ほとんどが銀行融資や投資などでした。

最初の段階で、発案者の思いや情熱、アイデアの中身よりも重視されるのは、採算性や実績、収入や年齢などで様々な書類の提出を求められた上でふるいにかけられます。
また、銀行の考え方や方針によっても合否は異なり、場合によっては、書類の提出も求められず断られる場合もあります。

まず、第一段階として銀行や投資家の基準や審査をクリアしなければ、思いやアイデアを一般の人々に知ってもらう段階にも立てずに終わってしまうということです。


そんな従来の資金の調達方法との違いは、直接顧客や消費者となりえる支援者に直接資金援助を求めるところです。
クラウドファンディングを利用することで、資金調達と一般顧客の反応やニーズを知ることができます。

資金調達する目的は自由です。

プロモーションや告知、人々に認知してもらい共感を得たり、どれだけの賛同者を集められるのかは自分次第です。


POINT 支援者もプロジェクトを支援・応援することにより、誰よりも早く面白い商品やアイデアを知ることができます。

また、自分が支援したお金がどのよう使われるのかがわかり易く、納得した上で支援ができるので不安や猜疑心が残りません。

他の多くの支援者と共にプロジェクトの成功に関わった者としての喜びを得ることもできます。

もちろん、プロジェクトが成功したら、あらかじめ約束されていたリターンを受け取れます。

支援者として、プロジェクト成功後も活動報告などから、見守り続けることも可能です。

自分が関わったプロジェクトのその後も楽しみになりますし、成長したらとても大きな喜びにも繋がります。


最近では、SNSを介して多種多様なクラウドファンディングの呼びかけや告知をよく見かけるようになりました。

身近に感じられる分、その思いや情熱が伝わってきて「頑張って」と応援したくなり、その後が気になったりもします。

クラウドファンディングは、1支援者としての思いを直接届ける方法でもあると思います。



興味のある方は"クラウドファンディング"に"起案者""支援者"として参加してみられてはいかがでしょうか。



このサイトへ行く



Author [マープロ企画]






クラウドファンディング キャンプファイヤーの口コミを投稿する♪



<投稿募集中>



レビューについて
皆さまに役に立つと思われる情報は随時掲載致します。送信の際は利用規約に同意して頂く事になります。






検 索


PC版で検索

ビジネスサービス


クチコミるガイド

ガイダンス

クチコミる!へようこそ。
当サイトは口コミ・評判で「良いもの」に特化して掲載しています!クレームはメーカーへ直接!いい情報こそ皆さんへ!がモットーです。


採用の流れ

STEP1 投稿する
フォームより送信してください。
STEP2 簡易審査
著作権など法令順守の為に精査後採用とさせて頂いております。

ページのトップへ戻る