クチコミる!

HOME葉酸のススメ>葉酸が不足すると、どうなるの?

葉酸の不足は?



葉酸のススメ


 葉酸が不足すると、どうなるの?


食生活が偏ったり、生活習慣などにより、葉酸の摂取量が不足した場合はどうなるのでしょうか。


葉酸は、妊娠希望、妊娠中・授乳中の女性に限らず、必要な栄養素だとも言われています。


特に葉酸の摂取を増やす必要のある時期以外は、普段の食生活からの摂取で不足する事はないと言われていますが、不足した場合の兆候や症状などはどうなのでしょうか。


ライン

[目次]
葉酸の摂取がおススメな人は
葉酸不足から考えられる症状




こんな人にもおススメ



葉酸とは


レ点葉酸は、妊娠前後の女性に必要な栄養素だと言うことは多くの方が知っていますが、実は、成長期の子供や男性、認知症や動脈硬化の予防などにも必要な栄養素です。


レ点成長期の子供にも葉酸は必要な栄養素です!

葉酸は、細胞増殖が盛んにおこなわれる、胎児期や幼児期、成長期の健全・健康な発育や成長に欠かせない栄養素です。


レ点成人男性にも必要な栄養素です。

葉酸は、細胞分裂・増殖をサポートしますので、正常な精子の生成にも関係します。


レ点元気に歳を重ねたいという方にもおススメです。

葉酸は、血流を維持することにより、動脈硬化や認知症を予防する働きもあると言われています。


レ点アルコールを好む方にも必須栄養素です。

アルコールを頻繁に、あるいは大量に飲む方の場合は葉酸の吸収が妨げられるといわれています。

また、アスピリンなどの薬なども葉酸の吸収を妨げたり、その働きを弱める薬があります。服用中の薬がある方は、医者に相談されることをおススメします。


レ点他にも、セロトニンなどの神経伝達物質の合成に欠かせない物質であることから、うつ病や産後うつなどに葉酸が予防や効果があるとされてます。


老若男女、問わず、必要な摂取量を確保したいのが葉酸です。




不足すると考えられる症状



葉酸の働き


レ点葉酸が不足してしまうと、口内炎・食欲不振・舌炎・下痢などの症状が現れます。

特に、成長期は、成長のために葉酸が大量に消費され、腸管や口腔内や舌などの粘膜は細胞の生まれ変わりが早く、影響がすぐに出てしまいます。

子供の口の周りに、口内炎などが出てしまうのは、葉酸不足からといわれます。


レ点葉酸不足により、巨赤芽球性貧血(悪性貧血)を引き起こします。

赤血球の生産を助ける葉酸の不足は、悪性の貧血(巨赤芽球性貧血)や心血管系疾患を引き起こす原因のひとつとされています。

また、細胞の産生を助けるその働きから、免疫機能減衰、消化管機能異常など、細胞分裂の盛んな箇所で欠乏症状が現れやすいとされてます。


レ点細胞分裂・増殖をサポートするので、正常な精子の生成にも関係しています。

葉酸不足だと、精子の細胞分裂・増殖が正常に行われず、染色体異常をもった精子が生まれやすくなることがあります。

染色体異常をもった精子だと、胎児の先天的障害などの原因になると言われています。


レ点妊娠時の葉酸不足は、胎児に神経障害が起こりやすくなると言われています。

妊娠初期は胎児の細胞増殖が盛んなので、この時期に葉酸が不足すると胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクが高まるとされています。

受胎前後の充分な葉酸の摂取で、胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクが大幅に減少するため、妊娠の可能性がある女性は通常の食事からの葉酸摂取に加えて、栄養補助食品から1日400μgの葉酸を摂取するよう厚生労働省から通知が出されています。




編集 山下ぐこう マープロ企画 山下ぐこう