エクラシャルムの成分


エクラシャルム成分と効果


 エクラシャルム

エクラシャラムの成分と効果のレポートです。
当ページは約2分50秒で読めます。
時間のない方は目次より必要な情報へお進みください。




エクラシャルム成分と効果



エクラシャルムの全成分


有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
トラネキサム酸
その他の成分 トレハロース、アラントイン天然ビタミンE、甘草フラボノイド、ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、人参エキス、トウキエキス-1、エイジツエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、シャクヤクエキス、アロエエキス-1、クララエキス-1、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、BG、フェノキシエタノール、1.2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)、ソルビタン、エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料
効果効能 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌荒れ。あれ性。あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。 油性肌。日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ。 肌をひきしめる。肌を清浄する。肌を整える。皮膚をすこやかに保つ。 皮膚にうるおいを与える。皮膚を保護する。皮膚の乾燥を防ぐ。



担当和田さん 2016〜2017頃の情報ではプラセンタエキスが有効成分として表記されているのですが、現在公式サイト上では「グリチルリチン酸ジカリウム」と「トラネキサム酸」の2つが有効成分と表記されています。

プラセンタエキスには美肌、アンチエイジング、免疫力アップ等の効果があるといわれています。
これにより「ニキビ跡の改善に効果がある」と必要以上に期待されていた可能性が否めません。
エクラシャルムは医薬部外品なので、治療よりも予防効果が期待される商品です。
したがってニキビ予防に、より特化した2つの成分が有効成分と表記されていると思われます。




現在の有効成分


グリチルリチン酸ジカリウムとトラネキサム酸の画像

レ点グリチルリチン酸ジカリウム

抗炎症作用があり医薬品にも広く使われている成分です。
赤ニキビのような炎症を伴うニキビの症状緩和に一定の効果を持っています。
どのような成分にもあてはまる事ですが、グリチルリチン酸にも多量に摂取する事による副作用は存在します。
ただし、エクラシャルムのような医薬部外品、化粧品等に含まる成分量は全く問題のない量となっています。

また、メラニン生成抑制作用があり、キメの整った透明感のある肌に導くといわれています。


レ点トラネキサム酸

人口合成されたアミノ酸で、止血剤・抗炎症剤として出血の予防治療に用いられている成分です。
美白効果もあるとされており、外用薬としてシミなどの治療にトラネキサム酸が配合されています。




その他29の美容成分


美容5大成分画像

レ点クワエキス...抗炎症・肌荒れ防止・美白
レ点サクラ葉エキス...抗炎症・肌荒れ改善・美白
レ点セージ葉エキス...抗炎症・抗酸化・ヒアルロン酸保護
レ点メリッサ葉エキス...抗炎症・肌荒れ防止・抗酸化
レ点ユキノシタエキス...抗酸化・収敏・美白


その他、美容によいと広く認知されている24の自然由来成分が配合されています。

又、合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラペン・アルコールは一切配合されておらず、無添加処方となっています。




エクラシャルム成分のまとめ



成分のまとめ



レ点エクラシャルムは厚生労働省が認可している医薬部外品で効果に期待の持てる成分が配合されています。
有効成分とされる2つはニキビの予防対策に特化しており、改善が期待できます。



レ点そのほか29の天然由来美容成分が使われています。
無添加処方なので、アレルギーの方、敏感肌の方、アトピーの方にも安心して使えるニキビケアとなっています。

又、表中にある成分にアレルギーのある方のご使用は控えましょう。

詳しくはエクラシャラムはアトピーでも使える?に記事にしています。



レ点有効成分と保湿力でニキビ対策は効果が高いとされていますが、口コミ等を知りたい方は下記ページにてご確認ください。






価格、割引等を知りたい方はこちらからどうぞ

このサイトへ行く





検索ボックス




カテゴリー

10代思春期のニキビから20代30代の大人ニキビ対策商品の口コミ情報




スタッフ「買う」カテゴリーです。評判の良いものを掲載しています。



ガイダンス

口コミ評判投稿おまちしてます!