クチコミる!

HOMEヘルスケア>赤ちゃんの湿疹・アトピーなどの肌荒れ対策は?

赤ちゃんの湿疹・アトピーなどの肌荒れ



乳児脂漏性湿疹(にゅうじしろうせいしっしん)

生後3ヶ月くらいまでは母体の女性ホルモンの影響から皮脂の分泌が活発で前額部から頭部に強い発疹が出ます。自然に治るケースがほとんどとされていますが、まれにアトピー性皮膚炎に移行することもあります。
ジュクジュクした膿みなどが出た場合は早めの受診をおすすめします。


湿疹のケア

脂漏性湿疹の場合は皮脂の汚れ、雑菌で悪化するため「洗浄」で清潔に保ってあげることがもっとも大切です。

次に、生後4ヶ月を過ぎてできる発疹は脂漏性湿疹とは違い乾燥が原因になります。
その場合は赤ちゃん用の保湿剤(ローション、クリームなど)で「保湿」してあげることが大切となります。


おすすめのケア用品は

赤ちゃん用の保湿剤としておすすめなのはファムズベビーです。
この商品は薬ではなく、保湿剤になります。

一度塗ると7〜8時間効果がつづき
保湿のバリアで赤ちゃん本来の自然な治癒力を促してくれます。

赤ちゃんのみならず、シャンプー荒れする美容師さんなども使っている優れモノです。




赤ちゃんの肌荒れに関するみんなのつぶやき




Twitterより「 つぶやき
ライン

つぶやき 「ネットでもいろいろみたけど自分が使って試すのが一番( ^ω^ )おむつもお尻拭きも肌荒れする場合もあるからほんと赤ちゃんそれぞれだよ♪うちのこは何使っても大丈夫だった☆」
ライン

つぶやき 「○○さんも赤ちゃんのとき肌荒れてるときあったから大丈夫 治るよb」
ライン

つぶやき 「肌荒れや湿疹などに大人が使っている様な軟膏を使うことはお勧めできません。赤ちゃんは大人と比べ肌が弱いため添加物などが色々入っている製品を使うとより肌荒れ等をひどくする可能性があります。」
ライン

つぶやき 「赤ちゃんの体を洗う場合からだにあるシワの中までしっかりと洗ってあげないとその中に汚れがたまり肌荒れをおこしてしまう可能性があります。沐浴する際はシワの中まで丁寧に洗ってあげましょう。」
ライン

つぶやき 「赤ちゃんの肌を清潔に保つということで毎日石鹸やシャンプーで洗うことが推奨されていますが実際に毎日石鹸などで洗うと根こそぎ赤ちゃんの皮脂を落としてしまい肌荒れや湿疹の原因になります。」
ライン

つぶやき 「毎日顔に赤ちゃん用の保湿クリームとか薬とか色々塗りたくってたら肌荒れ治ってきた…ほんとに嬉しいです。肌荒れた日学校から飛び降りたいくらい鬱だった」
ライン

つぶやき 「肌荒れにワセリンがいいという話。ワセリンはリップクリームの基剤、また赤ちゃんやアトピーにも医学的に使われる。肌に浸透せず外部を覆い保湿し、肌の自然治癒力により肌を整える。バンドエイドのキズパワーパッドと同じ原理。」
ライン

つぶやき 「保湿剤で肌荒れを防げば、荒れた部分に食物成分が付着して食物アレルギーになる危険性も減らせる。赤ちゃんはデリケートだから守ってあげないとね。 」
ライン








検索ボックス





サービス

妊娠線・肉割れ・肌トラブル予防クリームの口コミ情報



乳幼児期の発疹と対策とつぶやき情報



ガイダンス

お知らせ
クチコミる!へようこそ。

当サイトは口コミ・評判で「良いもの」に特化して掲載しています!クレームはメーカーへ直接!いい情報こそ皆さんへ!がモットーです。